【大阪の不動産会社が解説】 買取の相場を知る方法は何があるの?

「不動産買取の相場を知る方法ってないのかな?」

当記事ではこのような疑問にお答えします。さて不動産買取というと、かなりの高額な売買ですよね。そのため、適切な査定額で取引しないと大きな損をすることとなります。そうは言っても、不動産に関する知見がない素人にとって、自分が持っている不動産の相場がどれぐらいの値段なのかわかる人はほとんどいませんよね。

そこで当記事では「不動産買取を考えているけど、相場がわからない」方に向けて、買取の相場を知る方法を紹介いたします。

□不動産買取の相場ってざっくりどれぐらいなの?

不動産買取の相場は、だいたい仲介の80%程度と言われており、相場を高値で売ることは難しいです。例えば、市場に出ている物件の値段が2000万円なら1600万円程度が相場となっています。

□国土交通省の土地総合情報システムを用いる

まず始めに紹介するのは国土交通省の「土地総合情報システム」を用いる方法です。土地総合情報システムでは、実際に売買が行われた価格がわかります。また、所在地、道路などの条件も詳しく調べることができますよ。

□不動産一括査定サイトを用いる

不動産一括サイトとは、自分の持っている不動産の情報をもとに、複数の不動産会社に向けて、査定依頼ができるサイトのことです。手間が省けるだけでなく、自分の不動産を最も高く買ってくれるところがわかります。そのため、不動産買取をする際には、事前に不動産一括サイトで調べておきましょう。不動産一括サイトでもたくさん種類があるのですが、特に「すまいValue」と「イエウール」がおすすめです。

*すまいValue

すまいValueは人口の多い都市部で物件を売却したい方におすすめの不動産一括サイトです。依頼している会社は三井のリハウスなど大手の6社だけとなっているので、かなり安心して使うことができます。

*イエウール

イエウールは提携会社700以上と、一括査定数1位のサイトとなっています。幅広い地域で不動産を売りたい方におすすめのサイトです。

□匿名査定サイトを用いる

不動産一括査定サイト以外にも、匿名査定サイトで相場を知ることができます。特にHowMaではAIがビッグデータを用いて、査定してくれるので、瞬時に査定価格がわかります。

□まとめ

このように不動産買取の相場は、以下の方法で知ることが可能です。

・国土交通省の土地総合情報システム

・不動産一括査定サイト

・匿名査定サイト

これから不動産売買をするのであれば、ぜひ参考になさってください。もし何か他にも不動産買取について、不明点などありましたら当社までお気軽に問い合わせください。