一戸建てをスムーズに高く売るには?手順をご紹介

家族構成の変化や、人間関係の問題、周りの環境の変化によって、お住まいの一戸建てを売却される方は少なくありません。しかし、不動産の売却にはさまざまな手続きが必要で、難しいイメージがありますよね。また、どうせ売却するならば高く売りたいとお考えの方も多いことでしょう。

「一戸建てをスムーズに高く売って、住み替えたい」

そんな方のために、今回は、一戸建てを売却する手順をご紹介していきます。

・今の家の相場を知る

自分の家の相場を分かっていないと思わぬ損をしてしまうかもしれません。幸いにも、無料で不動産査定を行っている不動産会社が多いので、一度相談してみましょう。また、インターネットを使えば、住んでいる地域の土地や家の大まかな相場を知ることができるので、不動産情報サイトを調べてみましょう。さらに、1社に絞らずに複数社に査定してもらうと比較ができるので、より正確な相場を知ることができるでしょう。

・売ったときにかかるお金を知る

複数社を比較し、売却した際にかかるお金を知る必要があります。というのも、売ったお金がそのまま入るのではなく、手数料が差し引かれるからです。税金もかかるので、資金計画を立てるためにも、このような諸手数料を知るのは大切なステップです。

・不動産会社と媒介契約を結び、価格交渉をする

不動産会社に、一戸建ての売却に関する交渉や宣伝を依頼する契約をします。不動産会社に仲介を依頼すれば、広告を出す、見学者を集める、接客する、買い手を募集する、などの面倒くさいプロセスをすべて任せられるので、心強いですね。しかし、買い手の要望によっては、エアコン等の備品をそのままにしておく必要があったり、値段を下げたりしなければならない場合があるので、心構えしておいて下さい。

・契約・引き渡し

買い手が決まって、交渉が終われば、後は売買契約を締結し、抵当権抹消手続き、そして引き渡しの手続きに進むだけです。不動産会社のサポートを受けながら、書類の不備が無いようにしっかり確認していきましょう。

□まとめ

一戸建てを売る手順を、注意点を踏まえながら完結にご説明しました。できるだけトラブル無く、一戸建てを高く売るには、優秀な不動産選びが大切になってきます。

大阪の堀江周辺で、一戸建てを売りたい方、マンションに住み替えたい方は、堀江不動産にぜひお問い合わせ下さい。